読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kariaの日記 @ Alice::Diary

フフーン、ノリツッコミの鳩子がはてなブログ書いちゃうよー

kariaの日記です。本家サイトはside=2です。Twitter ID:@karia
過去記事へのリンクとかは最下部参照。

ましろ色シンフォニー 12話

anime

前回の感想より。

まあ最終回で原作曲使う演出されたらあっさり名作判定出せそうなので頑張って欲しいところですね。

見事に「さよなら君の声」をキメられましたね……。直前のアンジェのセリフのあたりで「これ挿入歌来るぞ」って思ったけどど真ん中決められるとは思いませんでした。ショートバージョンなのが惜しかったな。

さらに言うと、エンディングにシンフォニック・ラブあたり使われたらもっと大変なことになってたけど、水彩キャンディーも名曲だし仕方が無いな。

本編ですがまあ見事にぱんにゃ回でしたね。愛理ルートの学園統合署名出すくだりも若干入れてきたけど、あんまり入れてきた意味がわからなかったな。まあ、愛理ルートだと「こいつらイチャイチャしやがってうぜえ!」というよくわからない理由でみんなが賛成してくれるという強引にも程がある展開なのですが、アニメはずいぶんときれいに締めてきた。途中統合のことなんてすっかり忘れてたけどな。あと最後だけ結月出したりとか、桜乃の結女制服出したりとかやたら忙しそうですね。もう1クールやってください。

で、肝心のぱんにゃお別れなのですが、溜めて溜めて放出するのかと思いきや先輩泣きっぱなし。先に原作やってると「あ、そうくるんだ」って若干拍子抜けするところがあるな。でも流れとしては違和感がないので、これはこれで悪くないのではと思わなくもない。

そんなわけで、割と無難な最終回でした、と言いたいところだがまあ原作曲使ったので名作判定しておこう。やはりクライマックスは8話〜10話だったな。最終話じゃなくて10話に告白持ってきたのが良かったですね。あと2話を丸々消化試合に使えるわけだし。消化試合的な話は好きなのでポイント高い。