読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kariaの日記 @ Alice::Diary

フフーン、ノリツッコミの鳩子がはてなブログ書いちゃうよー

kariaの日記です。本家サイトはside=2です。Twitter ID:@karia
過去記事へのリンクとかは最下部参照。

2015年7月期アニメの感想とか視聴状況

anime

皆様どうもお久しぶりです。このブログではほぼ毎クール、見たアニメの感想を何かしら書いています。が、2015年4月期はついに書くことがありませんでした。ちなみに無事全話完走したアニメは「ハロー!!きんいろモザイク」(監督:天衝)と「グリザイアの楽園」(監督:天衝)です。4月期は見るべき作品が多いクールであったことは認識しているので、気になるタイトルは随時イッキ見していこうと思います。

以前にも書いたのですが、7月期は夏コミやらアニサマやら何やらでアニメの視聴が中断されがちなことが多いです。もちろんやる気の問題と言われればそれまでなんですが、炎天下歩き回って帰ってきたあと深夜2時のアニメまで待機とか辛いやん。そういう事情で、今期も途中挫折は多くなると思います。

確実に全話見るつもり

のんのんびより りぴーと

これをなぜ月曜日のテレ東で最も遅い枠にしてしまったのか。あとタイトルが「りぴーと」ってなってるの、中身を見ると時系列が巻き戻っているので納得なんですが、一瞬再放送かよって思っちゃうよね。

一番最初に挙げたのになんで文句ばっかり書いてるかっていうと後は全部最高だからです。2期目なのでわざわざ新たな感想を書くこともあんまりない。

わかば*ガール

今期の原悠衣枠です。きらら枠ではありません(芳文社から「まんがタイムきららコミックス」として発売されているけど、連載元は休刊になった他社の雑誌)。きんいろモザイクとは原悠衣原作ということ以外に特に共通点がないのにしっかり原悠衣アニメになっていて凄い。

初めてガールズ!(初回限定盤 CD+DVD)TVアニメ(わかば*ガール)オープニングテーマ

初めてガールズ!(初回限定盤 CD+DVD)TVアニメ(わかば*ガール)オープニングテーマ

頼むから一刻も早くOP曲を発売してください頼みます。カップリングの一年藤組verが楽しみすぎて仕方ない。

それが声優!

同人誌から直接アニメ化を達成した事案、これが初ではない(思いつく限りでも灰羽連盟とかがある)のですが、畑健二郎のキャラデザ力と浅野真澄の人脈力で下手な商業コンテンツよりも完全なるコンテンツ&マネタイズ事案へと成長しており、原作厨としてもさすがにこの展開にはビビっております。ここでAIce5を持ってくるのはちょっとずるいよな。人間大事なのは人脈です。

いやでも同じアニメ業界ネタでヒットしたSHIROBAKOの後というタイミングの悪さながら、作品内の用語説明も過剰すぎない程度に丁寧だし、次回への引きがあまりにもあざといのではというぐらい上手いし、Webラジオという体裁で他アニメの曲を巻き込むという前代未聞のエンディング曲も面白いし、これを食わず嫌いするのは勿体ないと思います。

干物妹!うまるちゃん

結構好き嫌いが分かれるスタッフ陣なので、最初に断っておくと「太田雅彦・あおしまたかし・動画工房」です。このキーワードで「ウッ」と思った人は次の項まで飛ばしていいです。

というわけでゆるゆり1期・2期や恋愛ラボのスタッフ勢が手がけているだけあり、原作付きなのに「いつものあの感じ」のアニメになっていて安定感があります。「うまる~ん」とかそのまんまじゃねえかという感じなんですがあれは原作からなんでしょうか(※)。あと、BGMのほんわか感も更に輪を掛けてゆるゆり等々と同じ雰囲気を醸し出すことに貢献しております。

※原作通りとの情報をいただきました(2015/08/06追記)。

で、肝心の内容はというと、うまるちゃんのキャラ自体はイラッとする感じなのですが、そこ(1話)を乗り越えて2話3話に行くと周囲のお友達キャラが登場して極めて良い方向へ向かっていくので、このスタッフ勢に特に拒否感がないなら2話ぐらいまでは見ると良いと思います。

って、ここで終わってはいけないんだった。一部特定の人達に重要な情報があります。エンディング曲です。

若干画像が見えづらいかと思いますが、「作詞:真理絵、作曲・編曲:MANYO」です。もしかしたら表記に馴染みがないかもしれません。あの「まにょっ」です。

Clover Heart’s Complete Tracks

Clover Heart’s Complete Tracks

あとはもうわかるな!!!!!

なお悠木碧の「クピドゥレビュー」のカップリングとして収録されているtwinkAtrickもMANYO事案ですので心当たりのある方は抑えておきましょう。ねこねこソフトの「銀色」のBGMコーナーで初めて氏の名前を見てから1x年後にこんなことになってるとは思いもしなかったわ。

twinkAtrick

twinkAtrick

twinkAtrick

twinkAtrick

※みずいろではなく銀色が正しかったので修正しました(2015/08/29)

WORKING!!!(第3期)

3期だよ3期。これも今更なので感想省略しますが原作最後までやるとのことなので先に原作を読み終えておくべきか今悩んでます。あとロイヤルホストはそろそろまたコラボやろうよ。パフェたべるよ。

Charlotte(シャーロット)

Angel Beatsは自分の周囲では賛否両論といった雰囲気で、自分は「最終回の展開がちょっとなー」といった感想だったのですが、Charlotteはそういった議論とはまた別の土台で見ることを余儀なくされました。

そんなん、箱入りドロップス1億万回読んでる勢としては買うしかないやん……(※これは喜びを表現しております)

洲崎西 THE ANIMATION

おい原作と全然違うんだけど!!!あっ一緒だ!!!

って言って通じる人しか面白くないと思うんだけどよくアニメ化したなと思いますねこれ。ラジオ聴取者勢だけで採算取れるんかな。

きっと全話見る

赤髪の白雪姫

伝統と安定の白泉社LaLa枠です。白泉社カレカノ(1998年)の頃から異様な雰囲気のCMを流すことで俺の中で有名なのですが今回もまた輪をかけて異常なCM流してきてますね。なお本編は極めて順当に面白いです(小並感)。

アクエリオンロゴス

伝統と安定のアクエリオン枠です。今回オヤジギャグがさらに進化してて毎回爆笑しながら見られるので気軽な気持ちで見ましょう。

アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd SEASON

ゲーム全然やってないのになぜか1期を通して見てしまったので2期も見ます。武内Pがあらゆる意味で凄い。

ミス・モノクローム -The Animation- 2

前期見てないしまあいいかなーと思いつつ、わかば*ガールの直前なのでなんとなく見てたら阿澄佳奈キャラ(ドジ’&博多弁属性有)が割と主役級で登場したので継続視聴に決定。

気が向いたら見る

Classroom☆Crisis

伝統と安定の丸戸史明枠……なんだけどちょっとお話が難しい。若干様子見モードです。

おくさまが生徒会長!

ただのエロアニメ(原作も大元はエロマンガ)なので深く考えずに見ましょう。

To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd

同上。あ、こっちは一応原作がエロマンガじゃないや。

オーバーロード

まーーーーたMMORPGの世界に入り込んじゃいました系アニメか!と最初の3分ぐらいは思ったんですけど、アニメ化されるだけあって面白いね。

城下町のダンデライオン

まんがタイムきららミラク枠です。ミラクです。重要なことなので2回言った上に太字にしました。「どうせきららとか全部日常系でほんわかした感じなんでしょ?」と思った人のために、参考までにきららミラクでアニメ化された作品を並べてみます。

きらら系の雑誌は割と定期購読している私ですが、ミラク作品はこのように「割と特殊な設定・状況下における日常系」みたいな趣があり、あんまり趣味に合わない作品が多いため一度も買ってないです。ただアニメは話が別で、ゆいかおり勢(主に小倉唯勢)が発狂する様子をTwitterで眺めるのが面白いので割と継続して視聴しています。放送時間帯が遅いのが困る。

がっこうぐらし!

まんがタイムきららフォワード枠です。フォワードです。重要なことなので2回言った上に太字にしました。「どうせきららとか全部日常系でほんわかした感じなんでしょ?」と思った人のために、さらに重要な情報をお伝えするとフォワードは4コマ誌ではない上に、本作の原作者はニトロプラスです。あとは言わなくてもわかるな。

乱歩奇譚 Game of Laplace

コバヤシのキャラがちょっとあざとすぎるよね(主に外見)。

うーさーのその日暮らし 夢幻編

エンディングテロップにカトゆーさんの名前が出るという事実が極めて面白いので継続視聴しています。

見ることはみた

一応1話以上は見たよ、のコーナー。

さすがに全部の感想書くの疲れてきたのでこの辺の感想は投げますが、一言だけ書いておくと純情ロマンチカ3は1話だけ見てやっぱ無理だったのであいすさんに任せます。

その他

一時期やたら再放送枠があった気がしますが若干減ったかな?ニセコイとか山田くんとか、一部未見の話数があるので手を付けていこうと思います。

こちらからは以上です。なお今期放送されているのに挙がっていないアニメは存在を忘れているので誰かこっそり教えてください。

※追記:SHIROBAKOとSHIROBACOを間違えていたので修正しました。単独アニメ作品名がSHIROBAKOで、阿佐ヶ谷に実在するカフェでアクエリオンロゴスに出てくる方がSHIROBACOな。ややこしい。