読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kariaの日記 @ Alice::Diary

フフーン、ノリツッコミの鳩子がはてなブログ書いちゃうよー

kariaの日記です。本家サイトはside=2です。Twitter ID:@karia
過去記事へのリンクとかは最下部参照。

恋がさくころ桜どき 途中経過

game

神鳳杏と月嶋夕莉の2ルートおわりました。残るは3人、幼なじみと妹とロリコンルートだ。

感想書くのは全部終わってからにしようと思ったけど、忘れそうなので途中までの感想メモっておきます。ネタバレ含むので折りたたみ。


メモなので箇条書きです。

共通
  • 歌曲がとても良い。ましろ色の「シンフォニック・ラブ」も良かったけど今回も外れがない。というか、「恋さくミライ」に至ってはrino大久保薫なので組み合わせ同じですね。外れるわけがなかった。フルバージョンはよ。
  • エンディングを主要キャラクター5人全員で歌わせるというの、アニメではよくある話だけどこの手のゲームではあんまり見ない気がする。はぴねす!の時ぐらいか。しかもキャラ毎に若干コーラスパートが違って、芸が細かい。
  • システムに関してはエンジンはイマドキのゲーム仕様になってるけど、演出面が若干微妙っぽい。初回プレイの時はメーカーロゴの直後に流れるムービーを流さないとか、最初に1人目クリアするまでExtraをロックするとか、しておいた方が良かったんじゃないかな。というのは、メーカーロゴ直後に流れるムービーが2個目のオープニングムービーなので、初回プレイ時にOP2→OP1→OP2と都合OP2を2回見せられることになって、ちょっとポカーンとした。Extraロックは賛否両論あるかとは思いますが、開始0秒でいきなりCG数とかシーン数わかっちゃうのは、ちょっとね。
神鳳杏ルート
  • 個別ルートに入った瞬間正体ばれるのがちょっとあっさりすぎではと思った。
  • 告白シーンがとてもよい。さすがぱれっと。BGMを敢えて止める演出がうまい。
  • 恋愛禁止の張り紙剥がされるのあっさりすぎじゃね?という気がしますがこれは全ルートそういう雰囲気っぽいですな。
  • エレちゃんかわいいんだけどこれは…ファンディスク商法ですかね…。
月嶋夕莉ルート
  • 手錠しながら寝るところが最高だった、死ぬかと思った。
  • 私服のとき赤メガネするのが最高だった、死ぬかと思った。メガネ属性ではないですが、「普段メガネしてない女子が時々メガネする」のはものすごく好きです。
  • 最終的にはよりを戻すんだけど、それにしても別れようって言われるの相当つらい出来事だった。
  • 死神関連のストーリーはほとんど説明されないまま終わってしまうので、神鳳杏ルートやってないとかなり謎が多いまま終わってしまって後味悪そう。神鳳杏ルートやってたけど結局何が起きたのかは説明がなくて(まあ暗示的な形では語られるけど)結局ちょっと後味悪い。
  • 風紀委員の風紀が悪すぎなのはお約束なのでまあいいとして、初回のとき夜まで延々やってるのは一体何なの(CloverDaysのつばめルートでも似たような事思ったけど、CG増えるわけでもないし不要な描写な気がする)
  • 花子かわいい。双子で入れ替わるシーンは双子モノだとまあお約束なんだけど、入れ替わったということは当然声も変わるわけで、声優が変わったのに最初気付かなかったのにびっくり。さすがはCV桐谷華

※続きを書きました:http://karia.hatenablog.jp/entry/2014/07/18/055334
※月嶋夕莉ルートのみ掘り下げました:http://karia.hatenablog.jp/entry/2014/07/25/144223