読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kariaの日記 @ Alice::Diary

フフーン、ノリツッコミの鳩子がはてなブログ書いちゃうよー

kariaの日記です。本家サイトはside=2です。Twitter ID:@karia
過去記事へのリンクとかは最下部参照。

星空へ架かる橋のおもしろさが説明できない件

anime

今期最も面白いアニメはなんですか、と聞かれたらまちがいなく星架かですと答えるんだけども、どこが面白いのかと聞かれたらたぶん非常に説明に困る。

まあ、1話の「川渡りきったところで押し倒してホールインワン」は大爆笑したのは確かなのですが、2話以降もとくにダレることなく見ることができてるんだよなー。トライネットアニメ的な半歩ズレたおもしろさでもないし、ななついろみたいに魔法少女アニメしてしまってるわけでもない。内容的にはとっても順当にギャルゲしてる感じです。

一つ言えることは、作りはとても丁寧ですよね。低予算ギャルゲアニメにありがちな、やっすい作画が全然無い。特にED作画の高画質っぷりが素晴らしくて、もう数十回は視聴してると思う。あとはOPにエレガ起用してるのも安定感高い。

って考えると、ギャルゲなんて絵と音楽が良くなかったら当然売れないわけで、ギャルゲ的雰囲気をアニメに持ってくるには絵と音楽に注力するのが当然なのではないかと思ったりしました。いままでその当然が出来てないアニメ腐るほどあったからね!!!

でも絵が良いのは別に面白い理由にはならないからなー。絵がいいだけのアニメも腐るほどあったじゃないか。じゃあ何なんでしょうね。うーん。