読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kariaの日記 @ Alice::Diary

フフーン、ノリツッコミの鳩子がはてなブログ書いちゃうよー

kariaの日記です。本家サイトはside=2です。Twitter ID:@karia
過去記事へのリンクとかは最下部参照。

mpirunでいちいちパスワードを聞かれない方法

tech

mpirunを実行するたびにノードの数だけパスワードを聞かれるのはもう疲れたお……。

というわけでSSHの秘密鍵を作ってパスワードを聞かれなくする方法。同一マシン上で2以上のノードを実行する場合に限ります。まず秘密鍵を作ります。

% cd ~/.ssh
% ssh-keygen -t rsa

何か聞かれると思うが全部そのままEnterで。というのは、ここで秘密鍵のパスフレーズを決めてしまうとmpirunするとき結局パスフレーズを何度も聞かれる羽目になります。

ssh-keygenが終わるとid_rsa(秘密鍵)とid_rsa.pub(公開鍵)が出来てると思います。

% mv id_rsa.pub authorized_keys
% chmod 600 id_rsa

公開鍵をauthorized_keysという名前に変更します。また、秘密鍵は名前を変えたりする必要はないですが、パーミションがそのままだと人から見えてしまうため危険ということでmpirunを実行してもスルーされます。というわけで自分は600に変更。

以上でmpirunを実行するたびにパスワードを聞かれることはなくなります。おめでとうございます。ありがとうございます。

要するにパスフレーズ無しの秘密鍵作っとけというお話でした。