kariaの日記 @ Alice::Diary

フフーン、ノリツッコミの鳩子がはてなブログ書いちゃうよー

kariaの日記です。本家サイトはside=2です。Twitter ID:@karia
過去記事へのリンクとかは最下部参照。

「ハッピー☆マテリアル」のこと

朝から長文を書きたくなった。

結果として、6月20日付けオリコンシングルCDウィークリーランキングでは、「ハッピー☆マテリアル(5月度)」は4位となった。売り上げは約45,000枚。

さて、この結果をどう思った?「所詮VIPPERの力(もしくは2ちゃんねらーの力)はこの程度だ」「ネギまCDシリーズでは過去最高の初動枚数だってよ、すげー」「プププー、1位取るんじゃなかったのかよ」「正直、4位でも凄いと思う」「ホントは来月が最終目標じゃなかったか?」「アレンジレンジに勝つのが目的じゃなかったのかよ」などなど……。

自分としては、この運動はもの凄く運が良かったと思う。運が良かったし頑張ったとも思う。それないろんな要素に対して言えることで、例えば「ハッピー☆マテリアル」という楽曲に対してもさまざまな側面から「運が良かった」と言える。単にその辺のアニソンを1位にしようというだけなら、「祭りのつもりでCDを買ったけど予想以上に楽曲が良かった」なんて意見は出てこなかったはずだ。ライブがあそこまで盛り上がったのも楽曲のおかげなのは明白である。

しかしながら、ハッピー☆マテリアルの曲調は現在のJ-POP寄りではなく、あくまで典型的な「アニソン」なのだ。ただのJ-POP寄りの曲だったら、そして普通のジャケット写真だったら4月度がオリコン3位にランクインした時の「アッコにおまかせ」の動画はあんなに面白くならなかった。

そして、祭りの会場が「ニュー速(VIP)@2ch」だったというのも運が良かった。「1位にしよう」という運動自体はありきたりのもので、別のサイトや2ch内の別の板から出てくる可能性もあった。しかし「釣りには全力で食いつく」VIPで盛り上がった運動だからこそあんなに人が集まって盛り上がったのだ。VIPの外に運動を移そう、という向きもあるみたいだけど、単に大して盛り上がらないで終わる。ただそれだけのことだ。当然この運動を通じて多くの人がVIPに流入したり流出して行ったりすることになるだろう。でもその程度で腹を立てるのがVIPPERだったのか?ハピマテより面白いスレがあるなら、頑張ってそのスレを盛り上げることで対抗すべきじゃないのか?

同日発売の楽曲がオレンジレンジだったのは運が良かったのと同時に、運が悪かった。2ch、そしてヲタに多く存在するアンチレンジ層を取り込めたのは幸運だったが、それ以上に一般の購買層が厚すぎた。BENNIE Kの2位は運が悪かったとしか言いようがないが。タイアップ効果もあったとはいえ、正直ここまで売れるとは……。森山直太朗の一件はそれこそ神懸かり的な運の良さだろう。起爆剤としては充分すぎるほどだった。浅野真澄の日記には全米が泣いた

自分としては、この祭りに参加するにあたって、最終目標として目指すのは当然1位だけど、もうすこし控えめな目標として「少しでもオリコン上位に行って、そして枚数を増やして欲しい」と願った。結果として順位はともかく+12000枚となり、少なくとも「祭りの効果はあった」と証明されたと思っている。一番最悪な「枚数を見ても祭りの効果があったかどうかよくわからなかった」という事態は避けられたし、枚数で1.3倍、金額でいうと1000万以上が動いたという事実は充分賞賛に値するのではないかと思う*1

ここまで読んでまだ「業者乙」と思うなら、勝手に思うがいいさ。それでも私は、来月分も再来月分も「少しでもオリコン上位に行って、そして枚数を増やして欲しい」と願う。そしてアニソン「ごとき」がこれだけ売れるということを誇る。オフやライブへ行ってみんなで楽しむ。ランキング番組やメディアの反応を見てけたけた笑って、実況して、楽しむ。ただそれだけのことだ。

……だからー、長文なんか書いてないで論文読めってば。これ以上停滞すると金曜深夜のオフお疲れ様会の参加すらヤバくなるよ?>自分

※最初の掲載後、順位が間違っていたのと最後の一文を修正(7:30)

BENNIE Kのあたりが書き足らなかったので修正。あと直太郎→直太朗。(8:03)

*1:このように「比較ができる」というのもハッピー☆マテリアルがこの運動の中核にあることの良い点である。というのは、CDセールスの比較は非常に難しいのだ。同アーティストであっても前作と今作では同一枚数になるとは限らない。アニメのキャラソンの連続リリースは比較的安定した枚数であり、中の人の違いによって大きく左右されないことは過去のデータが示す通りであり、さらには一部の歌詞が違うとはいえ曲まで同一である。「祭りの効果があった」という証明を更に裏付けることが可能なこの曲は統計上ものすごい重要な曲であろう。……まあ、そりゃ最初は「キング商法またかよ(;´Д`)」と思ってたけどさ。