kariaの日記 @ Alice::Diary

フフーン、ノリツッコミの鳩子がはてなブログ書いちゃうよー

kariaの日記です。本家サイトはside=2です。Twitter ID:@karia
過去記事へのリンクとかは最下部参照。

auの割引制度

ガク割を辞めようかと考えてる。

自分がDDIポケットを解約してauを契約した当初は、携帯を持ってるのは親のみ(しかもツーカー)という状況だから、登場したばかりだったガク割は確かに安かったのだ。基本料半額はデカい。無料通話半額という条件はあったけど、au・自宅向け通話は半額だったし、他社携帯(2割引)にかける機会はそんなになかった。当時はパケット通信料が無料通話の対象じゃなかったし。

その後、パケット通信料が無料通話の対象になり、パケット割の登場、家族割の度重なる改定などを経て、今現在の状態を見直してみた。弟2人がauの携帯を持ったので家族割が使える。契約月数は50ヶ月目、年数だと3年目。京ぽんを併用してるのでコミコミOneエコノミー契約、パケット割引オプション無し。

http://www.au.kddi.com/ryokin_waribiki/kanto_chubu/ryokin/cdma_1x/kanto/index.html

さて、ガク割をやめて年割・家族割に変更した場合、基本料は1990円から2160円になるが、無料通話は1000円から2000円になる。先月の通話料を元に計算したところ、どうやら年割・家族割の組み合わせのほうが数百円安くなるらしい。原理的には、通話料が多い場合はガク割有利、パケット通信料が多い場合は年割・家族割有利になる*1。先々月はコミケがあったため通話料が高く、再計算してみたけどガク割の方が安くなるらしい。それでも差は数百円だけど。

気になるのは、「ガク割でも家族割の契約本数にはカウントされる」という点。家族割の人は仮に家族がガク割でも、いろいろ有利になる。例えば、ガク割と家族割が混在する家族の場合、家族割→ガク割という風に電話をかけると30%引きが適用されるし、Cメール送信はタダ*2

その場合、ガク割→家族割という風に電話をかけても割引は適用されないのはわかる。でもその時、Cメール送信はタダになるのか?「家族間Cメール無料」なんだからタダになるんじゃないの?それともならない?

最近「ガク割と家族割が同時に」みたいな感じのCMを展開してるらしいけど、一人で併用できるわけじゃないから紛らわしいんだよね。そのあたりを客センに聞いてみようと思ったらオペレータ受付は20時までだった。1時間遅かったか……。

どうでもいいけど、WINの糞高い通話料はなんとかならんのか。ガク割廃止してるし。ダブル定額だってARPU*3を上げようとしてる意図が見え見えでちょっと嫌なんだよねー。

*1:ただし、パケット割引オプションを契約している場合はガク割が有利。

*2:受信は元からタダ。

*3:1ユーザーあたりの料金平均。これが高い程1ユーザーあたりの収入が高いってことで、経営が安定していることを示す(一概には言えないけど)。