kariaの日記 @ Alice::Diary

フフーン、ノリツッコミの鳩子がはてなブログ書いちゃうよー

kariaの日記です。本家サイトはside=2です。Twitter ID:@karia
過去記事へのリンクとかは最下部参照。

あれ?

カトゆー家断絶で見かけたネタなのですが。

銀河のほとり事件について「法律的にはJASRACが被害者」と仰っているのですが、それを持ち出すのが本当に有利なのかなぁ?

銀河のほとりのアレって、本当に違法行為なんでしたっけ?「違法行為がないのに著作権法がどうこうって言われた」ってのがあの文の趣旨だと思ったんだけど。

……「ほとんど」、だったか。アチャー。

ただ、現在のネット上の議論から言うと、いくらJASRACが被害者と言ったところで、それを「本質的」ととらえてくれる人はいないだろうなーと思う。JASRACは圧倒的に「加害者」という見方が大勢ですから、仮にJASRACが被害者になる局面があったとしても誰も相手してくれない。ネット上の議論は、今そういうレベルにあります。

で、今回の件の本質は、「JASRACはちょっと被害者になっただけで圧倒的な力を駆使してくる」という問題点を示している、ということにあると思うんです。加害者が更正する意志を見せても金の権力で押しつぶしてくるっていうところね。

ついでに書いておきますが、言動が数日前だったか1ヶ月前だったかは、大した問題じゃないと思う。理由は、人間の忘却率の曲線とか適当に探して。それだけじゃないけど。

酔っぱらってるんで多少の語弊は勘弁して。でも、ご意見等あればコメント等で是非。